競馬野郎の独り言

主に競馬、日々の事を適当に

期待値について考えたこと

 

こんにちは。

ひとまず今日は早めの更新。

 

というか、Twitterに書くと長くなりそうなのでこっちに書こうと。

 

 

 

 

 

考えたいのは期待値について。

Twitterには結構馬券で勝ってそうな(もちろんどこまで信用していいかわからないが笑)人がたくさんいる。

 

 

どうやら馬券生活者はいるみたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

そして特に人気どころにぶち込む人が多いかな。(人気どころも穴もバランスよく買って勝つ人もいますのであしからず)

 

きちんと分析してレースを絞ってこれは負けないだろうっていうレースにぶち込むスタイルすね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱこれが王道なのかな、、、。

 

ちょっと考えあぐねています。

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、ちょっと私が思ったのは

人気どころにつっこむには強靭なメンタル馬を選択する高度な能力の二つが必要だなと。

 

 

 

 

 

 

 

まずメンタル。これはきついよ。

配当がつかないんだから。

外せないもん、なかなか。

取り返そうという欲にも耐えなきゃいけない。

 

 

 

 

 

 

 

 

あとは、馬選び

これも相当時間かかるよ。

競馬って単純なタイム比較じゃないし、なにより実際のレースでなにが起こるかわからない。

 

 

 

 

 

 

てことで、真似しようにも今の私には真似できないと思う。

そこまでのメンタル管理はなかなか厳しそうだし、そこまで馬を選ぶ能力はない。

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ、勝てないで競馬をやめるのかといったらそんなことはない。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

一個だけ道があるとしたら、人気馬を買わないことだと思う。

 

まあ正確にいうと期待値の高い馬を探すこと。

 

もっと正確にいうと、一番人気(目安単勝2倍台以下)を嫌って他の馬を選択すること。

 

 

 

 

 

なぜかって、一番人気の期待値の高い馬を探すより、他の人気のない馬から期待値が高い馬を探すほうが簡単だから。

 

 

 

 

 

だって一番人気をければ、参加者の大多数をけり落とせるんだから。

競馬は参加者と戦うゲームなら当然そっちのほうが有利だし簡単でしょ理屈上は。

 

 

 

 

 

 

期待値的に高い1番人気は、やっぱり1番人気なんだから私のような初心者には見つけいにくいと思う。

だってみんなかってるから一番人気なんでしょ。

 

 

 

 

それぞれのスタイルはあるにせよ、下手くそ理屈上一番人気は控えるべきだという結論に至りました。(オッズがつくなら買うべき)

 

 

 

じゃあ、資金配分はどうするの?券種はどうするの?参加レース数はどうするの?

ていう様々な疑問は出てくるけど、これからの課題にすればいいし、なによりそっちのほうが収支上勝ってるから今はそうするしかないと思ってる。

 

 

 

もちろん今書いたことすべてを撤回してスタイルを変えることもあるだろう。(南関では人気どころを買う理論しかもってないし)

 

それでも今の自分はこうするしかないのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

いろいろ書きましたが、この辺で終わります。

 

 

 

 

 

 

JDDは参加するのでもしかしたら、また更新するかもです。

サンライズノヴァはたぶん買わないよ。

 

 

 

 

だって一番人気だから。

 

 

 

それでは。