競馬野郎の独り言

主に競馬、日々の事を適当に

永遠の回収率ゼロ

 

こんばんは。

 

 

今日も大井競馬参戦しました。

そして圧倒的に負けました。

 

 

 

簡潔に言うと昨日の勝ち分を溶かしました。

昨日の競馬やってた時間、そして今日競馬やってた時間はいったい何だったのか、、。

 

 

 

 

別に人気薄だけ狙ってたならいいんです。

結構人気どころの単勝でやられましたよ。一番ダサくて素人が負けやすいやつです。

損切りできなくて追い上げて負けるやつです。

 

 

単勝難しいね。

 

 

 

 

 

まあ、今日の大井競馬は全体的に難しかったと思います。

昨日の馬場を騎手がわかっていて、なかなか展開も読みづらく意味わからない馬が飛んできましたし。

この辺は勉強不足なところもあり、馬場が意識され始めた昨日の最終くらいでやめるべきでしたね。

 

 

 

昨日書いた大井競馬の難しさに足元救われました。

 

 

 

 

 

 

あと昨日のブログを自分で読んでみて、

買い方がぶれ始めてることを再認識しています。

 

これも一番よくないパターン。

どうしてこんなに意志が弱いのか。

 

 

 

僕の場合は、結局はぶちこみよりは期待値的によさそうな馬を狙うほうが収支的には安定するので、貫きとおしたいですね。

 

資金配分に関しては課題で、もうちょい考えなきゃだめだけど。

 

 

 

 

とにかく

今日の反省点は

1.大井は初日だけ。(馬場を見て参加)

2.あとは自分の理論(この前書いた南関専用)に合致する馬だけを買う。

この二つかな。

 

 

 

 

ひとまずできることからやってきます。

 

馬鹿なのでゆっくり一歩ずつです。

 

 

 

 

 

 

 

また明日のJDDはデータ分析ができるようなら参加します。

 

地方交流戦になるとデータが拾いやすいからいいよね。

 

 

 

 

 

 

それでは今日はこの辺で。