競馬野郎の独り言

主に競馬、日々の事を適当に

大井競馬初日参戦

 

こんばんは。

 

今日は南関の大井競馬に参戦しました。

 

 

 

 

僕は南関の中では大井競馬一番好きです。

一番現地に行く回数が多い競馬場ですし、他の競馬場と比べると南関の中だったら一番キレイだと思います。

 

 

 

 

また好きな理由はこれだけじゃなくて、

大井競馬の初日はかなり馬場のクセがでやすくて、馬券もかなり簡単になると個人的に思ってるからでもありますね。

 

 

 

 

今日の場合だと完全に前残り。特に短距離は。

後半になってやっと差し決まり始めたかな?って感じでした。

 

 

 

だから、南関初めてやる方なんかは大井の初日はおすすめですね。

ちょっと前の開催でも、開幕前半の馬場が極端な日に結構勝てて

今日も結構勝てました。

運がよかったです。

 

 

 

 

 

 

でも、気を付けたいのが開幕後半です。

 

基本的に大井競馬はわけわからない馬がくるのが有名らしくて、あまり調子に乗ると痛い目にあいます。

わたしも開幕後半で負けることが結構あります。

たまに南関を馬鹿にしてる人いますけど、マジで意味わからない馬来ますからぜひやってみてください。

 

なので、明日からはまた気を引き締めていきます。

 

 

 

今日は馬券は単勝がメインでした。(馬連複勝ももちろん買いましたが)

なんか最近単勝にはまり始めてます。複勝だとオッズが厳しすぎるんですよね。

あと勝つときは勝つし、負けるときは負けますよね競馬って。

 

まああくまで私の考えですが。

 

あとワイドとか馬連と違って一頭選ぶだけだから、時短できて参加するレース数増やせるんですよね。

参加するレースを増やすのか、絞って券種を難しくするのか、この辺に関しては正確な答えをもちあわせていないです。

 

レースごとに変えるのがベストですね。

 

 

あと、本命どころの単勝ぶちこみとかもかなり気になってますね。

 

 

 

いろいろまた、馬券の買い方については思考を変える必要があるかもしれません。

 

これはなかなか答えがでなさそうだなあ。迷宮入りですわ。

 

まだ圧倒的に経験が少ないので、いろいろ試行錯誤して矛盾を抱えながら頑張ります。

 

 

それでは今日はこのへんで。