競馬野郎の独り言

主に競馬、日々の事を適当に

7月9日(日)候補馬の結果

 

 

こんばんは。

 

土日競馬お疲れさまでした。

 

先に本命にした候補馬の結果を書きます。

 

函館6 バトルピッピ  10

 

函館8 ロバストミノル 

 

福島9 アイノカケハシ 

 

函館10 クリノスイートピー  17

 

中京11 アキトクレッセント 12

 

福島11 タツゴウゲキ 

 

今日は単勝均等買いでプラスにできました。(昨日もほんの少しだけプラスでしたが)

それでも納得できるかというと、そんな結果ではありませんでしたね。

まず、函館6レースのバトルピッピに関しては前走の上りだけ評価して他のファクターをほぼ無視しての参戦。

 

ブログに書いて自分で決めた以上は参戦しなければと、謎の義務感に襲われて参戦してしまったのがよくなかった。反省します。

 

あと今日主に考えさせられたのが馬体重

 

今日は候補馬の馬体重の増減が激しすぎた。

バトルピッピ、ロバストミノル、アキトクレッセント、トウケイタイガー、タツゴウゲキなどですね。

 

やっぱり、プラスマイナス8キロ以上はある程度疑ってかかるべきなのかも。

データ分析してみても実際に馬体重の大幅な増減があると、あんまり成績もよろしくなかったので。

やっぱりデータじゃなくて馬が走る以上は、馬の現在の状態を重視する予想もありだなと考えさせられました。

 

まあ、馬体重に大幅な増減があっても走る馬は走るんだけどね、、。

そこが厄介ではあるけど、データ分析上儲からないっていうデータがあるなら思い切ってきろうと思います。

 

今日も良い反省点が見つかったので次に生かします。

 

p.s.

タツゴウゲキの騎乗には怒りましたが、あれが競馬ですね。

取り乱した自分が恥ずかしいですけど、それも本気でやってるからこそ。

次に切り替えていきましょう(^^)

 

 

それでは今日はこの辺で。